裸のブランコ -草〇氏全裸事件の真相-

 

国民的アイドルグループのKさんが東京ミッドタウンに隣接する檜町公園で全裸になって騒いだとして、公然わいせつ容疑で逮捕されるという事件が起こりました。

 

ビル関係者の間では事件の前からSM〇Pの二人のバカ騒ぎは有名でした。

 

 

二人(KさんとKさん)は東京ミッドタウンの敷地内で酒を飲んでは、芝生の上で裸になって大騒ぎすることが度々あったそうです。


ビル関係者は「敷地内で騒ぐの止めるように」と再三注意をしてきました。

 

 

しかし、注意を受けても酒に酔った二人は聞く耳を持たずいつも突っかかって来るので手を焼いていたのですが、警備員さんや管理会社の職員さんの良心によって注意だけで終わっていました。

 

 

事件当日もKさんは酒に酔って全裸でミッドタウン内の敷地で騒いでいたのですが、その日は運悪く一人で酒を飲み、しかも敷地外に飛び出してしまったのです。


いつもならば警備員さんが優しく咎めてくれて、何事もなく済んでいたのですが、敷地の外に出られると管轄外となり、ビル関係者は若気の至りに対して注意もできません。



奇声を上げてブランコに乗っているところで警察官に注意を受けましたが、いつも警備員さんにしているように食って掛かり、逃げようとしたことが一番のミスとなったそうです。


逮捕されたKさんがもう一人のKさんの名をしきりに叫んでいたのは、東京ミッドタウンの芝地でいつも二人で酒を飲んで騒いでいたからで、酒飲み仲間に無意識に助けを求めていたようです。