芸能界最強の喧嘩王・大○凡人

 

その独特な髪型やコミカルなキャラのレポーター、大木○人。

その見かけによらず、琉球空手の実力者で大気拳も使いこなす武術の達人。

それを知らずに、大木○人にチョッカイを出して制裁されたチンピラや泥酔者は多数いると言う。




この事実を確かめようと、大木○人の事務所に彼の喧嘩伝説を問いただしたところ、全てを否定された。

だが、調べて行くうちに、否定された理由が判明。

大木人は、ある日、居酒屋で絡まれ、絡んできた泥酔者を撃退しかし、この泥酔者は広域暴力団の幹部で、その日以来、大木人は暴力団に命を狙われ、所属事務所にまで暴力団が来てしまう大騒動になった

 

だが、大物歌手の仲裁により無事に解決。


その事件以降、大木○人の所属事務所は彼の武勇伝の問い合わせが来ても、彼の武術のエピソードや喧嘩のエピソードを封印するようになったらしい。