ビフォアー・アフター

 

 

女性雑誌などに載っているダイエット商品の広告に関する噂。

広告では太ったモデルさんが商品を使用することで劇的に痩せて、むちむちだった水着姿からスレンダーなボディーへ変身を遂げます。

 

ビフォアー・アフター

 


そういったモデルさんは元々痩せている方を太らせてビフォアアフターとしており、痩せるより太る方が簡単なのでこの手法が使われているそうです。


ある方は、今で言うデトックスとか言った「10歳若返る」系のモデルをやっていました。

彼女の写真はダイエット広告に使われていますが、元からダイエットの必要がない細身で容姿端麗。


痩せた状態でチラシの「アフター」用の写真を撮り、ドウランなどを使って見た目を酷くしてから「ビフォアー」用の写真を撮ったとのことです。

因みに、このモデルは一般人で、彼女も単なる専業主婦だったりします。