FEEL THE CURVES!!(コーラ広告隠された口淫する女性)

 

 

1980年代中頃にオーストラリアで流通したコカコーラ社の宣伝ポスターに性行為を連想させる図柄が隠されていたことが発覚し、回収されるという事件が起こった。

 



ポスターはキューブ状の氷の上にコーラ瓶が載っている絵で、コーラ瓶特有の曲線美を若い世代にアピールするデザインであった。

一見すると分からないのだが、その氷の一つに女性の横顔と陰茎と思しき図柄が赤茶色い影で描かれていて、見る人が見ればオーラルセックスを連想させるデザインであった。

これはポスターをデザインしたグラフィックデザイナーがジョークとして挿入した物であったが、会社側にジョークは通じず解雇そして起訴された。

ポスターはホテルや小売店に広く配布されたが、会社側の対応は不十分なもので、顧客からクレームが付くまで卑猥な図柄が描かれたポスターを回収しようとはしなかったという。

結局、ポスターは新しい物に刷り直されキャンペーン内容も刷新されることに。これには、かなりの費用が掛かったという話である。

 
 
このエントリーをはてなブックマークに追加