コインランドリーの白い粉 ~下着に付くのは・・・

 

 

 

コインランドリーで女性の下着が盗まれる事はよくあるが、盗まれるだけならまだ良いほうかも知れない。

・・・
 


ある若いOLさんは帰りが遅いため、深夜にコインランドリーで洗濯をしていた。


 



週に二回程度、溜まった汚れ物を抱えてコインランドリーに行き、洗濯を仕掛けて終わるまでの間は近くのコンビニで立ち読みをして時間を潰していた。


ある日、いつものようにコインランドリーに行って、待ち時間はコンビニで過ごす。頃合いを見てコインランドリーに戻って、乾燥が終わった洗濯物を回収して家に持ち帰った。



家に帰って洗濯物をきれいに畳んでいると、一枚のパンツに妙な粉が吹いているのに気づいた。


「あーあ、洗剤が溶け残っている」

でもまあ少しくらいなら良いかと、とくに気にせず
薄黄色の白い粉を軽く叩き落としてそのパンティーを履いていた。


・・・・


彼女はその後も同じコインランドリーで洗濯をしていたのだが、洗剤の溶け残りが頻繁に付くこと、それもパンツにばかり粉が吹いていることに気が付いた。




冬場は洗剤が溶け残ることは結構多いけど、なぜパンティーばかりに何度も続くのか?と不審に思った。


その日もコインランドリーで洗濯をしたが、デリケートゾーンに触れる部分にまたもや粉が吹いていた。




もしかして洗剤じゃないのか?と、パンツを鼻に持って行き恐る恐る臭いをかいでみた・・・




そして粉の正体を知って彼女はその場で吐き戻した。






白い粉は乾燥した精液であった・・・・