ランチさんの降板理由

 

国民的超人気漫画、ドラゴンボ○ルに登場するキャラクターで、くしゃみをする度に大人しい性格が狂暴に、狂暴な性格が大人しくと入れ替わる女性キャラクターのランチさん。

彼女は作品初期から登場するレギュラーだったが、途中からぱったりと姿を消してしまいます。



 


その理由 は二重人格ということが精神病の患者を支援する団体からクレームが来たからだとか、また他の説では、おいおい登場させる予定だったが、連載中に連続 幼女誘拐殺人事件がおき、犯人の宮○勤が今田○子なる偽名を使い犯行声明文をだすなど、二重人格の疑いがあるとメディアが騒ぎ立てたため、制作者が自粛し たという事です。


余談ですが、作品中で彼女の事が最後に語られるのは単行本の17巻で、クリリンが「天津○をおっかけてった」と言ってたが、その後天津飯がサイヤ人との闘いで死んでしまった時も姿を現さなかったため、やはり登場予定はあったが、出せなかったのかという話もあります。